中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ことわざを使った文章61 | 最新へ | 文中の漢字41 >>

学校と社会をつなぐ学士力

 大学を卒業した人を学士といいます。文部科学省の中央教育審議会は、学士に必要な能力を参考指針として示しています〔1〕。

 学士力を知識・技術で分類し、表にまとめます。表中の「プロジェクト管理」は、チームワークとリーダーシップを合わせたものです。

 2007年9月に中教審が定義した学士力〔2〕と比べると、目新しさはありません。数量的スキル、社会的責任、自己管理が追加になっています。3つの項目は、情報活用、論理思考、倫理から切り出した項目とみなすことができます。

知識・技術 言語力(小中高校) 学士力(大学)
知識 全教科 人文・社会・自然科学(異文化
の理解、社会・自然の知識)、
生涯学習
コミュニケーション
技術
作文、発表、
仮説実証、論文作成
コミュニケーション、
情報活用、数量化、論理思考
プロジェクト管理
技術
プロジェクト管理 プロジェクト管理、
倫理、自己管理、社会的責任
問題解決技術 問題解決
(総合的な経験、創造的思考)

 知識、コミュニケーション技術、プロジェクト管理技術の欄を見てください。学士力は、小中高で学ぶ言語力〔3〕の延長線上にあることが分かります。社会人になると、問題解決技術を使う場面が数多く出てきます。コミュニケーション技術やプロジェクト管理技術も使います。

 表中の項目すべてが作文・論文の対象と成り得ます。疑問をもち、答えや理由を考えながら、知識・技術を学習していきましょう。


参考文献
〔1〕読売新聞 2009年3月4日朝刊 「学士力1 文科省中教審が参考指針」
〔2〕同紙 2007年9月10日夕刊 「学士力 中教審が定義」
〔3〕「考える力・書く力」参照


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ