中学からの作文・論文

作文・論文を書くための本質化・論理構成・文章表現。
(基礎知識: ことわざ・慣用句、三字・四字熟語、古文、漢字)
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ことわざを使った文章74 | 最新へ | 古文の言葉30 >>

文中の漢字54

 漢字の読み書きをしてみましょう。

1. 下線 a 〜 e と同じ漢字を使うものを次の中から選んでください。

コウ (ア)原コウ (イ)国コウ (ウ)木コウ
(エ)参コウ (オ)方コウ
マヌがれて (ア)トウ亡 (イ)回ヒ (ウ)メン責
(エ)ダツ税 (オ)イツ話
コク (ア)コク際 (イ)コク発 (ウ)コク物
(エ)コク明 (オ)コク評
タン (ア)簡タン (イ)発タン (ウ)冷タン
(エ)分タン (オ)感タン
ジョ (ア)援ジョ (イ)ジョ文 (ウ)突ジョ
(エ)ジョ夜 (オ)ジョ流

2. 下線部 甲「遺伝的な要因」、乙「環境」と関連があることわざを次の中からそれぞれ選んでください。

 人間の個性というものは、遺伝的な要因と、環境の相互作用でできあがるものであるから、クローン技術ではコピー人間をつくることはできないのであるが、過度の執着は理性をも失わせるものである。

ア かわいい子には旅をさせよ
イ 三つ子の魂百まで
ウ 蛙の子は蛙
エ 住めば都
オ 朱に交われば赤くなる
カ 親の七光り
(拓殖大学第一高校)

答 え












答 え
1.
a オ (趣向、方向)
b ウ (免れて、免責)
c イ (告知、告発)
d ウ (濃淡、冷淡)
e エ (排除、除夜)

2.
甲 ウ (蛙の子は蛙: 子は親に似る)
乙 オ (朱に交われば赤くなる: つきあう人によって良くも悪くもなる)

かわいい子には旅をさせよ (子がかわいいなら、世の中で苦労させたほうがよい)
三つ子の魂百まで (幼いころの性格は一生変わらない)
住めば都 (住んでしまうと、そこが一番よいと思われる)
親の七光り (親の地位・名声が子に役立つこと)


- | 中学からの作文・論文 ホーム | comments(0) | - | permalink

この記事に対するコメント

コメントする









中学からの作文・論文 プロセス
関連学習  コメント  メルマガ